最新号2018年11月号 10/10配信

二大新連載!竹本健治「狐火の辻」、乾ルカ「明日の僕に吹く風は」スタート

【今月の執筆陣】赤川次郎/新井素子/乾 ルカ/井上純一/今野 敏/ 竹本健治/でんすけのかいぬし/深緑野分/夢枕 獏

新連載

ミステリ史に輝く話題作『涙香迷宮』に連なる、鬼才・竹本健治の長篇「狐火の辻」/医師を目指しながらも挫折を経て引きこもる少年をさいはての島で迎えたのは――乾 ルカ「明日の僕に吹く風は」

好評コミック

井上純一「キミのお金はどこに消えるのか season2」

好評エッセイ

今野 敏

イラスト書評

でんすけのかいぬし


文芸カドカワとは?

かっこいい嘘(フィクション)
胸おどる真実(リアル)を読もう――
大人のエンタテインメント小説誌!

ミステリ、サスペンス、SF、ホラーetc.
――日常を離れ、物語の世界へ羽ばたく極上の小説連載、
今、いちばんイキのいい才能が続々登場する読み切り小説、
話題の映像作品コミカライズや気になる話題満載のエッセイなど、
ここでしか読めない作品が満載です。

今月のおすすめ

  • 狐火の辻 新連載

     狐火の辻

    竹本健治

    著者より

    編集者さんに「何か新作を」と言われて、真っ先に思いついたのは、かつて『狂い壁 狂い窓』に登場し、『涙香迷宮』にも顔を出した楢津木刑事を中心に据えた物語はどうだろうということだった。そうなると、『涙香迷宮』で現在彼は湯河原にいるという設定にしたので、舞台も自動的に決定。とにかく朦朧とした話にしたかったので、車がらみの怪談をテイストとして盛りこむことにした。さて、この目論見がうまくいうかどうか――。

    文カド編集部より

    「文カド」に、あの竹本健治さんが登場! 明治期の天才・黒岩涙香の「いろは歌」を用いた暗号ミステリ『涙香迷宮』は、本格ミステリ大賞や「このミステリーがすごい!2017年版」国内編第1位を獲得し、大きな話題を呼びました。本作は『涙香迷宮』に登場した楢津木刑事が登場し、さらに名作『狂い壁 狂い窓』の雰囲気を盛り込んだ作品になるとのこと――。第一話に湯河原で起きた、不審な交通事故とオカルト的な噂話は、今後の物語にどう絡んでゆくのか……。なにやら不穏な物語になりそうで、いやが上にも期待が膨らみます。


  • 明日の僕に吹く風は 新連載

     明日の僕に吹く風は

    乾 ルカ

    著者より

    もしもあの日がなかったら――そんな大後悔の一日を抱えた少年が主人公です。傷ついたヘタレ少年は、東京から北海道の離島へ。なにもかもが生まれ育った場所とは違う土地で、彼はなにを見て、なにを聞き、なにを感じるのか。悩み、挫折しながらも、今いる場所より先をめざして進む爽やかな成長物語……になる予定です。読んでいただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

    文カド編集部より

    これまで青春・ホラー・SFなど多彩なジャンルを書き分けてきた乾ルカさんの、離島を舞台にした成長小説が連載開始です。主人公・有人くんと同じように飛行機と高速バスとフェリーを乗り継ぎ、取材のために離島を訪れたのは約1年前。離島に生きる人間模様と美しい自然は、乾さんの手でどのような物語になるのだろうかと、一読者としても連載を心待ちにしてきました。有人くんの再起を祈りながら、ともに連載をお楽しみください。


  • この本を盗む者は 連載中

     この本を盗む者は

    深緑野分

    著者より

    新刊が出たんですけどそれはそれこれはこれ。
    書店員さんからも「いろいろ書きますねえ」と言われましたが
    こちらの本嫌いの女の子とブックカースのファンタジーも深緑の書く物語のひとつでございます。
    資料に縛られずにどこまでも自分の好きなことを書ける喜びに
    駆け出した深緑の明日はどっちだ。
    本の世界から本の世界へと翻弄される
    深冬と真白コンビの冒険をぜひ見守ってください。

    文カド編集部より

    深緑さんの紡ぐ冒険ファンタジーは第2話の後篇に突入!
    第1話では“マジックリアリズム”、第2話では“ハードボイルド”に変化した読長町。真珠の雨が降ったり、銃弾が飛び交ったり、泥棒狐が逃げ回ったり――読んでいてひたすらに胸躍る世界で、深冬と真白は奮闘を続けます。この先、ふたりが目にする世界とは?
    少女たちの冒険がどんな結末を迎えるのか、ぜひ連載をお楽しみ下さい。


  • 連載中

     出張! 本屋でんすけにゃわら版

    でんすけのかいぬし

    著者より

    最近本屋さんに行くと毎回土偶の置物を買いそうになるでんすけのかいぬしです。この本も店頭で見つけて一目惚れした土偶ちゃん。折るとちゃんと土偶っぽくなるので面白いですよ。そうそう、文芸情報サイト「カドブン」(https://kadobun.jp/)で過去の“出張! 本屋でんすけにゃわら版”が見られるようになりましたので、見てみてください。文芸カドカワなのに『文芸書以外で!』というオーダーで選書しています(笑)

    文カド編集部より

    いつもきらりと光る本を見つけて紹介してくださる、でんすけのかいぬしさん。担当は2代目なので、「カドブン」で見られる過去の"にゃわら版"が新鮮です。連載が始まってはや3年弱、「一昨年の夏にはこんな本が!」「サンタ本にも色々あるなぁ」と楽しんでいます。それにしても、連載第1回の選書が『渋イケメンの国~無駄にかっこいい男たち~』とは……。かいぬしさん、攻めますね!


  • 三世代探偵団2 枯れた花のワルツ 連載中

     「三世代探偵団2 枯れた花のワルツ」

    赤川次郎

    受付のバイトをやめた友田アヤに安原真人の魔の手が迫る。それを聞いた有里は、あることを思いつき――。にぎやかファミリー・ミステリ。

  • 絶対猫から動かない 連載中

     「絶対猫から動かない」

    新井素子

    三春との対決方法を話し合うさなか、村雨の発言が議論を思わぬ方向へと導く。大人のための冒険ホラー。

  • 蠱毒の城 連載中

     蠱毒の城

    夢枕 獏

    捕らわれていた椿麗を取り戻した井真成は、田大憲らに、銭惟演の正体を問う。遣唐使・真成が、生死を賭けた試練に挑む!

  • 新連載

     「キミのお金はどこに消えるのか season 2」

    井上純一

    『中国嫁日記』の人気漫画家と妻の月さんが、みじかなお金と経済の疑問をトコトン掘り下げる。今回のテーマはズバリ「給料を上げる方法」!

バックナンバー